×

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  旧釣りバカ店員Yの釣行記»  2017年10月18日_マスターモデルⅡ実釣会im日振島

2017年10月18日_マスターモデルⅡ実釣会im日振島

2017年10月18日_マスターモデルⅡ実釣会im日振島

今シーズン2回目の実釣会に参加してきました!!
「がまかつ」さん実釣会!!
今回もお世話になったのが、日振島
「はまざき渡船」さんです!!
ほとんどの人が、「がまかつ」実釣会でピンとくると思いますが(笑)!!
今回使用したのが、
がまかつファンなら大注目の!!
「マスターモデルⅡ口太・尾長」!!!
しかも!!今回は、各磯1名ずつ、がまかつのテスターさんが降りて、「マスターモデルⅡ」含め色々な質問に答えて下さりましたよー!!
で!!!何とシマノ実釣会に続き、今回も一緒のペアになったのが、磯釣りはもちん!!釣りなら何でもこなす
「岡林つりぐ」の岡上さん!!!
今回上がった磯は、横島!!
「北の中」!!という磯です!!

1回目のテスターさんは、ななな何と!!!!この方!!!!



「北村憲一」さんです!!!
プライベート釣行では絶対にないこの状況\(^o^)/
釣りをする前から、2人ともルンルンでした(笑)!!
今回使用出来たロッドは!!!

「マスターモデルⅡ尾長M-50・H-50」!!
「マスターモデルⅡ口太M-53・MH-50」
(MHは北村さんの私物をお借りしました)」!!
目を輝かせながら(^o^)僕が選んだロッドはコチラ!!

「マスターモデルⅡ口太M-53」!!
岡上さんは、北村さんの
「マスターモデルⅡ口太MH-50」!!
竿を選んでからも2人とも仕掛もせずに、
北村さんに質問攻め(笑)\(^o^)/
特に1番聞きたかったことが、鵜来・沖ノ島で尾長を釣るのに予算上1本しか買えないとしたら、「尾長MHかH」のどちらがオススメか??とお伺いしたら、「MH-50」!!!どちらもいい竿ですがやっぱりMHだそうです\(^o^)/
Hと比べると扱いやすく仕上がっているそうです!!
ギューっと締め込んでからが強い竿!!
他にも色々聞きましたが、日本語が下手な僕なので(ToT)
長くなるので、お店に来た時にでも聞いてあげて下さい(笑)!!

針も発売されたばかりの
「ファイングレ」で挑みます!!
実釣開始!!!潮はやや右沖に向かって流れてます!!
エサ取りはビッシリ(ToT)!!
30mくらい遠投で開始!!ウキ下2ヒロ半からの仕掛が馴染むとゆっくり沈む設定でスタート!!
エサは毎回取られます(ToT)
4投目で25cmの木っ端ゲット!!
サイズアップを目指し打ち返しますが、木っ端!!木っ端!!木っ端の嵐(ToT)!!
岡上さんも木っ端で苦戦してます(ToT)
しかーし!!!北村さんは!!!

「尾長M-50」が胴からキレイに曲がって良型の予感!?




上がって来たのは何と
尾長!!!!

しかも
45cmはありそう!!!やり取りの写真は岡上さんから頂きました\(^o^)/
尾長竿で尾長を釣る!!!!しかもハリスは1.5号!!!更に飲まれていたそうです(ToT)
飲まれていても、胴までしかっり曲がって竿が助けてくれました!!!と北村さん!!
流石です!!!
横で
サックっと尾長を釣る!!説得力ありますよー\(^o^)/シビレました!!!
僕はと言うと相変わらず木っ端地獄から抜け出せず・・・・(ToT)

9時30分で北村さんとはお別れ(ToT)
変わって上がって来てくれたのが、
「重見テスター」!!!
重見さんは、
すぐには竿は出さず、色々教えてくれました\(^o^)/
その後潮も変わり激流に!!
雰囲気は良いのですが、3人とも釣れてくるのは木っ端ばかり(ToT)
そのまま状況は変わらず12時終了(ToT)

今回、僕はさんざんな釣果で終わりました(ToT)
港に帰り、
マスターモデルⅡの開発秘話を色々お聞きしました!!


職人さんが
一本一本手作業で作っている!!
完全Made inジャパン!!!!
この「マスターモデルⅡ」は超同調のマニアックな竿です\(^o^)/
良く曲がり強い竿!!!魚を浮かす力は抜群!!!
ココでは書ききれないので、お店に来た時に是非僕に質問してみてください\(^o^)/
アテンダーⅡとの違い!!旧マスターモデルとの違い等!!特に尾長釣りに関しては特化したロッドに仕上がってます!!
僕で良ければ、お話させていただきますよー!!
今回お世話になった
「がまかつ」さん、各テスターさん本当にありがとうございました!!

2017-10-19 08:23:00

旧釣りバカ店員Yの釣行記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

CONTENTS

CATEGORY